エネルギーシンポジウムin静岡、君がつくる、考える、将来の日本。 エネルギーシンポジウムin静岡、君がつくる、考える、将来の日本。

2019年11月24日(日)
13:00〜15:30(開場12:00)
静岡県コンベンションアーツセンター
「グランシップ」中ホール・大地
入場無料|募集定員 700名
応募締切 11月18日(月)必着

事前申し込みは終了しました。
※多数のご応募ありがとうございました。

基調講演
別所 哲也 氏 (俳優)

「夢は未来への発電装置!
~ゼロから始めた映画祭運営と、
地球を考えるショートフィルム」
※ショートフィルムの上映があります

パネル
ディスカッション


杉浦 太陽 氏 (俳優)
開沼 博 氏 (立命館大学衣笠総合研究機構 准教授)
竹内 純子 氏 (国際環境経済研究所 理事・主席研究員/U3イノベーションズLLC共同創業者代表取締役)

コーディネーター
長谷川 玲子氏 (フリーアナウンサー)

事前申し込みは終了しました。
※多数のご応募ありがとうございました。
同時開催・イベントも盛りだくさん
6F展示ギャラリー

10:30~15:30
※イベントによって開始時間は異なります

プログラミング体験教室

事前申込み制(先着順) プログラミング体験教室

1回目 14:00〜14:30(開場13:30)
2回目 15:00〜15:30(開場14:40)
●受講対象: 小学校1~6年生※要保護者同伴
●参加費:500円
●定員: 各回15組30名
パソコンの基本操作と、プログラミングについての概念を手を使いながら学べます。
プログラミングのプロが、楽しく丁寧に教えます。

プログラミング体験教室申し込みは終了しました。

モジャ博士のびっくり!サイエンスショー


モジャ博士のびっくり!サイエンスショー

1回目 10:30〜11:10(開場10:00)
2回目 11:45〜12:25(開場11:30)
定員:先着順 各回150名
見てびっくり!・聞いて、学んで楽しい
世紀の科学実験をステージからお送りいたします!!
もじゃもじゃ頭のモジャ博士の、トークと楽しい実験の数々です。

グランシップ広場

10:00~16:00

燃料電池車「MIRAI」展示

燃料電池車「MIRAI」
※停車状態で試乗可

★食品ロス削減!
チャリティイベント

まだまだ美味しく食べられる食品をお安く提供!!

★物産展

福島・静岡・広島の特産品を多数出品!!

キッチンカー
10F会議室

10:00~12:30(開場9:30)

電気新聞 エネルギー教育賞事業 特別企画・高校生が競う Energy Pitch!

一般公開 入場無料 (定員100名)

『30年後の現役世代』が2050年を構想し、社会の課題解決With Energyプランのコンテストです。エネルギーは生活、社会、産業と身の回りのあらゆるものに関わっています。人口減少、少子高齢化、医療福祉システムの崩壊、教育格差、一次産業の衰退…。数多くの課題を解決するための方策の中で、エネルギーはどのような役割を果たせるのか。2050年の未来を描くプランを高校生たちが競います。 

【参加高校】

静岡県立駿河総合高等学校
静岡県立三島北高等学校
広島大学附属福山中・高等学校

高校生が競う Energy Pitch!

エネルギー教育賞について
2006年に創設。エネルギー教育に積極的に取り組んでいる学校を顕彰し、エネルギー教育の意欲向上と幅広い層のエネルギー問題に対する理解促進を目指す。選考委員長は、有馬朗人氏 (武蔵学園長、元文部大臣、元東大総長)

問い合わせ03-3211-1555(受付時間 9:30〜17:00 土、日、祝日を除く)
事務局:電気新聞(日本電気協会新聞部)メディア事業局